吉川ばんびの頭の中

20代後半の私による私のためのブログです。

2017年は、激動の年だった。

 

 

早いもので、2017年ももうあと少しで終わってしまいますね。ついこの間、初詣で大吉のおみくじを引き当てたばかりなのに。もう年の瀬だなんて。

 

ちなみに、そのときのおみくじを見返してみると面白いことが書いてありました。

 

「見れども飽かず」と傍観しているだけでなく、この好機を生かす努力をすれば必ずや報われるでしょう。

 

このおみくじを引いたときは特に何も思わなかったのだけれど、今年を振り返ってみると、この一文が怖いぐらい当たってたんですよね。

 

なんせこの一年間、めっちゃ激動の一年だったんですよ。

 

今年のことを軽く振り返るとですね、

 

1月:体調を崩し、会社を辞める。転職先は決まっておらず、「大無職時代」へ。

 

2〜7月:無職期間。貯金がガンガン減る。自分の中の闇の部分と向き合う。

今振り返ると、この期間はかなりおかしくなっていて、精神がボロボロの状態だったなぁと思う。なんのために生きてるのか、死なない理由はなんなのか、とか、心の中の穴とひたすら向き合って毎日を過ごしていました。

眠れないし吐き気で食べられない日が続いて、本当に不安な毎日だった。

 

8月:仕事になるはずないから、と諦めていた「ライターになる」という夢を思い出す。もはや失うものもなかったので、ちょうど求人募集していた、メディアを運営している会社にインターンとして入社。とりあえず「ライター」という肩書きを得る。

 

9月:文章力を上げるためにひたすら本や記事を読む。メディア以外でも記事が書きたかったので、ブログを立ち上げる。

 

10月:勢いで応募した、ライターのヨッピーさん、徳谷柿次郎さん率いる「辰野探検隊」公募メンバーに選出され、山を駆け回り、蜂を食べる。

 

映像はこちらで見れます↓

www.sugare.jp

 ヨッピーさん、柿次郎さんをはじめ、たくさんの人と知り合うことができたのは、大きな転機でした。このとき知り合った方々とは今でも仲良くしていただいていて、ダメ元で応募して本当に良かったと思います。

 

 

11月:個人ブログで書いた記事がめちゃくちゃ拡散され、盛大にバズる。2日間で16万PVとかになってビビり倒す。

 

bambi-yoshikawa.hatenablog.com

 

ちなみに、テレビでも取り上げられました。

 

www.youtube.com

 

これが転機となり、いろいろなメディアの方からお声掛けいただいたり、認知していただけるように……。

 

バズってしゅごい……。

 

12月:色々あってフリーライターへ。嬉しいことに、今のところはそこそこお仕事をもらえて忙しくしています。東京で朝まで飲んだり、いろんなイベントに参加したり、バタバタ刺激のある毎日を過ごしていますが、たぶん生きてきた中で今が1番楽しいし、幸せだなぁと日々思います。

 

「ライターになったばかりで、どうしてそんなに早くメディアで書けるの?」とよく聞かれるんですが、こればかりは、行動力と、運の良さだと思います。

 

悩んだらとにかくやってみる。

これだけで、人生は大きく変わるんじゃないかと。

 

2017年は、「とにかくチャンスを逃さないこと」、「少しでも面白そうだと思った企画があれば、全国各地どこであろうと、絶対に参加すること」を意識して猛進してみたのですが、ライターを始めてから5ヶ月ほどでも様々な出会いがありました。

 

今までの私は、とにかく消極的で、「生きながらにして死んでいる」ような人間でした。根暗だし。根暗は今もそうだけど。

 

何かをやる気力もなくて、トラウマに引きずられて前に進むことができなくて、心の中も空っぽでどうしようもない感じ。

 

でも、会社も辞めちゃったし、色々と吹っ切れたこともあって、「なんかもういいやっ!!!!!」という精神でとにかく好きなことを続けていたら、年末にはこういう仕上がりになってました。

 

おみくじに書いてあることめっちゃ当たってるよ…こわい…。

 

来年も、フットワークの軽さを見せつけられる一年になればいいのだけれど。

ライターになってまだ日が浅く、まだまだ修行が必要なため、これからも精進していこうと思います。

 

ちなみに、フリーランスというと聞こえがいいけれど、ただの無職なんですよね。

どう生き残っていくか、しっかり考えんといかんとですね。

 

2017年、楽しかったな〜〜〜〜〜〜〜〜

 

来年はもっと楽しくなってくれ〜〜〜〜〜〜〜頼む〜〜〜〜〜〜〜〜〜🙏

 

twitter.com